1. トップページ
  2. 研究室紹介
  3. 研究内容
  4. 業績
  5. 入学案内

研究内容

低侵襲手術

Open MRI環境下における低侵襲治療

低侵襲治療とはいえ手術である限りハプニング(※)はつきものです。そこで、われわれは、直接確認できない隠れた情報を、手術中リアルタイムにわかりやすく外科医に提示するナビゲーション手術をOpen MRI治療室で行っています。このOpen MRI治療室におけるナビゲーションは手術の安全性の向上に貢献します。

下の写真は、腹腔鏡画像にOpenMRIで撮影した総胆管の正確な位置を重ねて見せることにより安全で確実な手術を行っているところです。



(※)腹腔鏡下胆のう摘出術の術中ハプニングと頻度の全国統計
ページの先頭へ
  • 入学案内 入学をお考えの方へ
  • CAMIT
  • 九州大学先端医療イノベーションセンター
  • 九州大学病院内視鏡外科手術トレーニングセンター

九州大学大学院 医学研究院
先端医療医学講座
災害・救急医学分野

〒812-8582
福岡市東区馬出3-1-1
TEL:092-642-6223