1. トップページ
  2. 研究室紹介
  3. 研究内容
  4. 業績
  5. 入学案内

What's New

2015/04/06第100回先端医工学セミナーのお知らせ

4月13日(月) 18時より先端医工学セミナーを開催いたします。

今回は、タキロン株式会社 ゲルプロダクトBUの谷口雅彦先生をお招きして
“セグメント化ポリウレタンゲル~超音波診断用途を中心とした応用展開”と題してご講演を賜ります。

大変興味深いお話を拝聴できるものと思います。どなたでもご参加頂けますので、多くの皆様のご来聴をお待ちしております。

講演タイトル:セグメント化ポリウレタンゲル~超音波診断用途を中心とした応用展開

セグメント化ポリウレタンゲル(SPUG)は含水系ゲルと異なり、本質的に水を含まない一成分系のゲルである。
導電性を付与した生体電極や超音波診断用カプラゲル等の医療用途に長年使用されている。
本講演ではSPUGの概要、特に超音波診断用途にて整形外科、形成外科、口腔外科分野を中心とした臨床応用例について紹介する。

時間:4月13日(月)18:00~
場所:West Wing 3階 内視鏡外科手術トレーニングセンター講義室
ページの先頭へ
  • 入学案内 入学をお考えの方へ
  • CAMIT
  • 九州大学先端医療イノベーションセンター
  • 九州大学病院内視鏡外科手術トレーニングセンター

九州大学大学院 医学研究院
先端医療医学講座
災害・救急医学分野

〒812-8582
福岡市東区馬出3-1-1
TEL:092-642-6223